ダイヤリーの形式で綴る注目すべき記事

プルデンシャル生命保険と全労済とFX

シーフコイダンとギャバ

ようブラックになると

ようブラックになるとお金が借りれななると言われはります。消費者金融においてブラックとはブラックリストに掲載されることを指し示してるんや。ほなブラックリストちう名簿はホンマに存在するんでっしゃろか? ほんでホンマにお金が借りられななるんでしょうか?

異動情報と呼ばれるもんがあり、これがすなわちブラック、もしくはブラックリストのことを言おりますわ。やまとの個人信用情報機関では債務不履行や延滞になりよった債権の情報について「異動情報」と呼び、消費者金融の融資において、重要な判断基準となるちうワケや。この異動情報に載っとった場合は、数年間融資が受けられへんちうペナルティを課してん消費者金融がほとんどや。

本来の支払い予定日から「3ヶ月間支払いが遅れた時点」で延滞扱いとなり、異動情報が個人信用情報期間に登録されはります。延滞後に支払いをしてて完済するっちうことを「延滞解消」と言おりますわ。「延滞解消」したかて延滞後に完済したゆう事実は1年間記録として残るんや。ほんで、この事実は5年間参考情報として個人信用情報機関に残るため、延滞解消になっても参考情報が消えへん限り延滞と同様に審査は通らしまへん。

消費者金融から借りた融資の返済が滞った場合は、延滞情報が登録されてまうため、その場合、他社の融資の審査はほぼ通らしまへん。消費者金融業者は「全情連」と呼ばれる個人信用情報機関に加盟してて、延滞情報をすぐに調べることが可能や。同居家族の中に延滞者がいた場合も消費者金融の審査が通らななる可能性が極めて高いや。


RSS関連リンク
消費者金融ブラックOK
消費者金融情報配信中 消費者金融比較、消費者金融ブラック、消費者金融審査甘い業者、消費者金融情報、消費者金融金利、消費者金融キャッシング、消費者金融相談、消費者金融系、消費者金融ブラックok、無利息消費者金融消費者金融過払いについて等々、消費者金融に関する

金融ブラックの方に提供 消費者金融ブラック
消費者金融ブラックの方に情報をいろいろ集めてみました

者 金融 ブラックになったら・・・【消費
消費者 金融でブラックになってしまったら・・・脱出の方法はあるのでしょうか。消費者 金融 ブラックについて
■ 暮らしのガイド(ダイヤリー"風") の表紙へ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。