ダイヤリーの形式で綴る注目すべき記事

プルデンシャル生命保険と全労済とFX

シーフコイダンとギャバ

きょうび人気の職業は

きょうび人気の職業となっとる整体師について取り上げてんだんや。整体師とは、腰痛や肩こりやらなんやらに悩む人に、西洋医学や外科的な治療やらなんやらを用おらへんで、電気・指圧・温熱・刺激・手技療法を使うて背骨や骨盤やらなんやらの歪みを正しく整えることによって、人がもともと持っとる自然治癒力を高めて、不調を解消させる施術を行う職業をええまんねん。施術方法には特に決められはったもんはなく、その整体師独特のやり方もあって千差万別といった状況や。

どうしたら整体師になれるんでしょうか。整体師になるには特に資格は必要おまへん。普通、医師が行う医療行為とは別に、医業類似行為ちう法律があり、その中に、柔道整復師・鍼灸師・あんま・マッサージ師・指圧師があり、免許がな開業でけしまへんが、整体師は法律上、特に規制はなく、技術さえあればどなたはんでも整体師として開業するっちうことが可能や。

整体師の実際の仕事内容をざっとみてみまひょ。施術者によって違いはおますが、大体次のとおりや。まず最初は、お客のカルテを作り、症状や病歴を記入しまっせ。次に、問診を行ちう、お客が現在抱えとる症状をねちっこく把握し、整体の施術について説明しまっせ。ほんで、続いてお客の体の歪みやズレやらなんやらの状態を触診や整体の検査し、どないな施術を行うか決定しまっせ。施術に当たっては、整体の手技やらなんやらにより、背骨や骨盤やらなんやらの歪み、ずれを矯正し、お客の訴えとる症状を改善させまんねん。

整体師ちう職業は、肉体労働ともいえるもんで、ある程度の体力も必要となる職業や。一日中、お客の身体を手や足で施術してんねんさかい決して楽な仕事やおまへん。そやから、最初、施術に慣れへんうちは疲れを覚えてまうかも知れしまへん。こないな風な場合は、あんまり疲れへんような施術方法をオノレなりに考えて、工夫していく必要が出てきまんねん。




RSS関連リンク
整体学校で整体師を目指す
整体学校・整体スクール選びに悩まれている整体師やカイロプラクティック師を目指される人様々な情報や表に出ない情報までお届けします。

整体を超えた整体 鉄人整
現役の整体師も、これから整体師を目指す方も必見のブログ

スポーツ整体師やスポーツトレーナーを目指す
スポーツ整体の老舗。オリジナルの整体実技であなたも スポーツ整体師、スポーツトレーナーを目指そう
■ 暮らしのガイド(ダイヤリー"風") の表紙へ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。